株式会社トロップスはがん患者さんとその家族に役立つツールを提供するアシスタンス会社です

ご挨拶

株式会社トロップスはお陰様で2014年4月をもちまして6年目を迎えることができました。
がんに罹患された患者さんやご家族の不安や動揺をいかに軽減するか、医療機関ではなかなか手が届かない支援サービスをいかにして届けるかを考え、走り続けて参りました。

その結果、

  • がんに罹患した直後からのサービス提供
  • 医療機関ではできない生活支援分野のサービス展開
  • 全国展開可能な相談体制作り

などが必要であることがわかりました。

そして時を同じくして、生命保険各社・保険代理店各社からもがん患者向け付帯サービスの供給を期待される時代となり、それらに応えうる仕組み作りを行って参りました。この仕組みについては、2014年3月の「かわさき起業家オーディション」にて、かわさきアイデアシーズ賞と日本起業家協会賞を受賞することで認められ、今後の発展の礎としていく所存です。

これまで続けて来た「個人サポート事業」を11月をもちまして終了とさせていただき、今後は弊社の開発した支援システム(キャンサーアシスタンスプログラム)を介し、企業や医療機関の方々のお手伝いを行うことによってがん患者さんへの支援を続けていくこととなります。

より一層の努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします

代表取締役 賢見 卓也

2014年9月
株式会社トロップス
代表取締役 賢見 卓也